ケイリネコの日々を食らう

のんびりマイペースに暮らす方法

春になるとくるりを聴きたくなる

聴きながらミートソースを作った。

作っている途中で家にパスタがないことに気付いた。でも、ご飯もうどんもあるから、まー、いい。

 

食べてる途中。美しくないミートソース丼。

とろけるチーズがとろけていない。


f:id:keirineko:20180325152651j:image

 

ちなみに、くるりで一番好きな曲は「ハイウェイ」。今の時期なら「春風」もいい。

国分寺セレオポイント2倍に踊らされないぞ

そんなこと言いつつ、無印良品紀伊国屋書店で合計6000円ぐらい買ってしまっている。退社してすぐ来て、1時間もしないうちに6000円。まー、買うのは決まっていたので、悩まずさくっと買っちゃったわけで。

 

KEYUKAの30%オフを横目に、本、本、本。

 

3月23日から3月25日の3日間ポイント2倍は嬉しい。ただ、土曜日以降は混むんだろうなーと思うとちょっと憂鬱。

 

明日も来るだろうよ。お花を買おう。そんでもって、成城石井ざくろジュース。

 

 

休日出勤

やすみやすみ。

あまり進んでいません。そりゃそうだ。

良い天気…でもなかった。

 

近所のパン屋で買った塩パンと、イチゴタルト、マウントレーニアのカカオミントがご褒美。

 

くるりハンバートハンバートを流しながらのお仕事は…良い感じに進まないな。

 

心の健康を保つために

毎日やっていることです。

1日の終わりに、「好きなこと」「今日あったうれしいこと」「今日できたこと」を日記に書いています。重複してもOK!些細なことでも、もちろんOK!!

 

あとは、何もしたくないときは寝ます。即、就寝。風呂にも入らず、即布団。

お風呂はね、翌日の朝でいいんです。 

これだけで翌日はすっきりしていることが多いです。

 

気分が優れずイライラしているときは、感情には蓋をしないでイライラ感情を徹底的に味わいます。そして、味わいきったら好きなことをするようにしています。それか、寝る。睡眠は万能薬ですよ。

ちなみに、イライラを味わうコツは絶対に自分を攻めないこと。「あー私はイライラしてるなー。○○が嫌なんだなー。嫌いなんだなー」とただ思うだけです。

自分の感情、イライラの原因に気づくだけでだいぶ違うんです。

 

あとは、本当に辛くて一人じゃ無理なときはカウンセリングに行くようにしています。いくつか通って自分に合う所を見つけたのでそちらのお世話になる時もあります。プロの✋を借りる。うん。最近はカウンセリング行ってないので調子良い。

 

心身ともにセルフケアは大切だな、と思う日々です。

休日カレー

基本的に1日1食は自炊をしています。

とはいえ、簡単なものばかりなんですが。味噌汁やら、卵焼きやら…平日は少食なもんでね。言い訳、言い訳。

 

その反動なのか。休日は手の込んだもの…いや、手が込んでいる感じのものをよく作ります。

 

今日はこれ。

カレー。

チキンカレー。


f:id:keirineko:20180317202337j:image

レシピはこれ。


f:id:keirineko:20180317202425j:image

表紙外しちゃったんですけどね。

ホフデイランの大きい方が出したやつですね。

カレー粉はカルディで購入。スパイスのみのカレー粉です。

本当に簡単に出来ます。そして、おいしい。

明日は休日出勤なので、早めにおやすみなさい。

 

はらドーナツ

久しぶりのはらドーナツ


f:id:keirineko:20180310181255j:image

 

シナモンと抹茶クランチ


f:id:keirineko:20180310181335j:image

 

値段はわすれた

吉祥寺

混んでる。すげー混んでる。

かなり久しぶりに降り立った吉祥寺、すごく混んでいる。いつだってそんなイメージがあるけど、気が萎える程の人の多さ。

特に用事はないんだけど、14時からの無料マネーセミナーというやつに間に合わないことが確定して、しかも途中入室不可だというので結局向かわずに吉祥寺で途中下車した。

 

隙あらばカッフェで休憩をしないと体力が持たないので、サンロード内のエクセルシオールでパールラテを飲みながら本を読んでいた。ふと、数年前、友人が最近の吉祥寺は「渋谷化」していると言っていたのを思い出した。チェーン店が沢山できて、カラーが薄れたとかなんとか。私は吉祥寺のカラーがなんなのかわからないけど、どの地域も均一化されていくのはなんだか寂しいなーとは思う。多少不便でも、入り口に入った瞬間に「あーここ、ここ!」てわかるあの感じは好きだしね。とか言いつつ、そこに住む人たちにとって変わることが重要ならそれでもいいのかもね、と結局どっち付かず。

あーそういえば、下北沢も同じ感じで嘆いている人がいたなー。私は年齢とともに合わなくなってきたと思っていたけど、新しく変化する町並みに適応できてなかっただけなのかもなー。

そんなことを考えていたら、下北沢、久しぶりに行きたくなってきた。駅前劇場の背もたれなし席で耐えて肩を震わした、これも良い思い出。

 

今日はもう少し吉祥寺散策しよう。東急裏とか、最近行ってないし行ってみよう。変わるとか変わらないとか、よくわからないけど楽しいのにはかわらない。